Yuya Kumagaiのオフィシャルなブログ

生音ヒップホップバンド・HipDistrict、ポエトリー&エレキギターユニット・Anti-Trenchにてギターを弾いてる熊谷勇哉による何気無いブログ。ライヴ情報やその他活動の記録やいろいろをオフィシャルに書きます。

さようなら

 

終わりました。

 

自分の大学生活における音楽活動であり、1番の習慣が終わりました。

自分にとって全てここから始まったというような場所でした。

 

 

昨日の相模原Special Live Jazzイイネ!Vol.2、青学ロイヤルサウンズジャズオーケストラは1番手で演奏しました。

Invitation、Sing Sing Sing、Little Wingというどれも思い入れのあるセトリ。まるで1年間を振り返っているような気分で、色々な思い出が走馬灯のように浮かんでいました。

今回はリサイタルまでとは少し違う気分で演奏していたなーと今思います。というのも、これから自分はどういったことをしていくのだろうか、今の時点で自分はプレイヤーとしてどんな感じなのだろうか、ロイヤルがなくなってどう変われるか、それらが全くわからないのはそりゃそうだって話なのですが、今までロイヤルという土台があったからこそ何も不安に思わずやってきたことが多くあったと思いまして。

だからこそ自分は最後のリトルウィングを自分なりに終わるものとして表現出来ればと思い演奏していた気がします。

楽しかったです。

f:id:kgygkw:20170116173650j:image

愛すべきリズム隊、大好きです。

f:id:kgygkw:20170117094855j:image

 

 

そしてこの日はロイヤルが終わってもホッとしていられず、

というのもゲストの国府弘子Special Trioに参加させていただきました。

素晴らしいミュージシャンと共に演奏できた事、本当に貴重でした。(緊張しました笑)f:id:kgygkw:20170117121810j:image

 

 

この日まで多くの方々にお世話になりました。

応援してくれた方々に感謝です。

ありがとうございました。

 

自分にとって大きな習慣だったロイヤルが無くなった今、これからもっと面白い事に挑戦していきたいです。

 

では。